日別アーカイブ: 2013年7月3日

京都府庁へ提出

本日のご報告~京都府庁まで、署名簿と要望書、陳情書を手渡してまいりました。

本日11:00am過ぎ。
京都府庁まで、署名簿と要望書、そして陳情書を持参しましたのでご報告致します。
書面による署名は(同内容のものを含めた電子署名を合わせて)1018名。そしてプラス6名の署名と共に。あわせて1024名。プラス6名・・・これは、新たに昨晩に届けられていたという連絡を受け、朝に府庁前で待ち合わせをして届けてもらった署名簿。最後まで、粘って、頑張ってくれたその人の、気持ちがこもった大事な声です。

今回の署名では、お届け下さった皆さんがどの人も、「少なくてごめんなさい」「たいしたお役に立てなくて」とのメッセージと共に下さいました。その言葉を見るたびに、泣きたい気持ちでいっぱいでした。きっと、こんな署名活動なんて、初めてされる方も多かったでしょう。下手するとなんか、政治的活動なん?って思われるような行動について、本当に、説明するのも難しかったと思います。すんなり簡単な説明で書いてくれる人も居れば、「ちゃんと説明してもらわんかったら、書かれへんで」と言われる事も、多々あったと思います。こうして活動を起こした当方らですら、しかも同じ学校の友達にですら、そういう場面に何度もあいました。「あんたの人間性はよく分かってるけど、署名する限りはそういう訳にはいかへんで。ちゃんと説明してもらわんと」。それが例え家族であっても、気軽に書いてくれる人と、それには賛同出来ないって言われる場合と、色々に、あったと思います。

だから、この署名は、お一人お一人の気持ちが本当に染み渡っていると思います。このお一人お一人の声が、無駄にならないよう、その気持ちをどうか、読み取っていただけますよう、心から祈るばかりです。

尚、先ほどもメッセージにて、署名簿が送り遅れたものがあるけれど、どうしよう?とのお声を頂きました。そして今日、この署名簿及び要望書を手渡した際、「これらの要望はあくまでもご希望ですので、これらについてご返答をするという効力はありませんのでその点はご了承下さい。ただ、直接的にお尋ね頂いた内容については、ご返答も可能です」と、教育委員会管理課の担当の方に言われました。
そんな訳でもありますので、期日などについては諸々、どうするかの考えをまとめ、書面による署名活動も、公式ホームページで引き続き、ダウンロード可能、つまりオープンにしようと思っております。

そして、今回のように送り遅れのあった署名簿についても、勿論継続して、受付、そして手渡してゆく所存です。
貴重なお声です。決して無駄にはしません!

さて。
そして、余談。
本日は署名簿及び要望書と共に、昨日アルバムにて添付致しました通り、京都府知事及び京都市長へ向けた同内容の「陳情書」を作成し、これも京都府知事宛分は府庁へ、そして京都市長には郵送にてお送りしました。
その陳情書を総合窓口まで持参すると、その内容を、いったいどこの部署及び窓口に回すべきか、という所で総合窓口で論議が始まりました。

「京都府知事に、お渡ししたいんですけど?」と言うと、「内容が内容ですので、どこが窓口になるかを決めかねておりまして」「いや、では京都府知事に渡すには、窓口は通常どこなんですか?」「広報的なものでしたら、うちが。『さわやか提案窓口』って言うんですけど」「ああ、さわやかな提案じゃあ、無いですもんね」先方も一同苦笑い。

とりあえず、今一度内容を説明し、いったんはその府知事に声を届ける、といううたい文句で設置されている『さわやか提案窓口』の方がお受け取りになり、その後、内容を精査し、関係するであろう部署へと、回される様相です。

ご多忙な案件に日々追われるお立場の方には、まだまだお目通し頂ける程のエネルギーは発していないのだ、と、律する瞬間でした。
そして、その内容によってたらい回しにされる、その存在について、あの鴨沂高校のピアノの事を思い出してならないのでありました。

ちなみに。
京都府教育委員会管理課の方より。
「とりあえず鴨沂のピアノは、いったん引っ越しにて保管します」との事でした。「仮校舎にですか?」と尋ねると、「鴨沂の荷物を一時保管する場所に保管する扱いです。入札の関係上、どこに保管するのかは今は言えませんが」との事でした。「廃棄するって、学校の先生がおっしゃってたとお聞きしましたが」と言うと「保管する事は決まってます。そんなん先生らが言うてるから、あのピアノ、あんなにボロボロになるんですよ」と、言われました。

以上。本日のご報告とさせて頂きます。

本日14:02pm|京都府教育委員会管理課の方より

<本日14:02pm。京都府教育委員会管理課の方よりお電話頂いた内容のご報告です。>

7月1日にいったん締め切りました、校舎全面解体の見直しを訴える1024名分の署名簿及び、建材リサイクル、校内樹木を守る電子署名、あわせて約1500名分の署名と共に提出した要望書について、7月9日に府庁内教育庁第3号館3階にて開かれる「定例教育委員会」(14時~)にて、報告される、とのご連絡を頂きました。

公開会議ですので、議題内容は後ほど教育委員会HPにて公開される予定です。

かくして、皆様のお声で集まりました署名簿は、このような効力をも発揮するという事を、ご周知頂けましたら幸いです!

今後も引き続き、既にオープンしております電子署名と共に、書面による署名簿も随時受け付けを引き続き行うことにしております。本日も、70名分の署名簿をお送り頂きました。まことにありがとうございます!