日別アーカイブ: 2013年11月21日

かっこいいやんな鴨沂シリーズ/31

昨日。現在は閉鎖されている鴨沂高校校舎の見学会があった。

そこで卒業後24年以来、偶然に同級生と再会した。何から話せば良いのか分からないほど時間は経過してしまったけれど、それでも確かに自分達はここにかつて居て、その感情を共有しているという事が知れた事が何より嬉しかった。

晩秋の夕日が講堂を照らすと、今も尚、ここには重厚で、威厳に溢れた雰囲気が漂っていた。それをあらためて感じる事が出来て嬉しかった。

日暮れ頃には在校生がやって来て、彼らが大はしゃぎで校舎を駆け回っていた。「懐かしい!」そう言ったのがなんとも言えない気持ちになった。まだほんの数ヶ月、ここから離れて仮校舎生活を送っている彼ら。彼らと思いが共感出来るという事を知って、心から嬉しかった。そして複雑な気持ちになった。

一体。誰のための解体なんだ。