月別アーカイブ: 2016年6月

本格的な梅雨の時期

「今日の鴨沂」

本格的な梅雨の時期を迎えました。

約1ヶ月ぶりの鴨沂です。

13418791_850083661802513_2205986008576406524_n

高い囲いの向こうを見通す事も出来ず、大きなクレーンも入っていないので、あまり風景は変わる事も無く。・・・が、そう言えば、と思い、正門側の梅の木を覗き込むと、見えました。梅の実。雨に打たれ、枝も整えられてない中を可愛い梅の実がいくつか、膨らんでいました。夢がありますね。

さて、教育委員会の発信する工事の進行状況を伝えるサイトが更新されています。本館中央棟の外壁タイル張りも完了し、内部の改修も進んでいるようです。あの、すり減った階段のステップは、裏返して再利用されると記載されていて、どこかの板から取ってつけた階段にはならない、つまりオリジナルを尊重するという方針にはとても好感が持てました。しかし、もう失ってしまった教室棟の階段達は、それも味を出していたのですが、どこへ行ってしまったのか、それとも何らかの形で再利用されるのでしょうか。

http://www.kyoto-be.ne.jp/kanri/cms/?page_id=41

来週からの工事工程表には、またも埋蔵文化財調査に、元茶室・和室の部材を使った仮組がなされるとありました。

13392302_850083621802517_3273755117946263943_o

今後はどのように。

今日も北運動場は雨に打たれて、誰も姿がありません。